トイレトレーニング

トイレトレーニング:トイレが違うと、オシッコできない


トイレが違うと、オシッコできない

Q:トイレが違うと、オシッコできない

みどり先生:家のトイレでないとオシッコができない、他のトイレではオシッコができないというお子さんのお話は、よく耳にします。
他のトイレでオシッコするように強要せず、お子さんのペースに合わせ、長距離や長時間の外出は控える、その位の気持ちでいてあげてください。
外出時は、オムツにはきかえるという事でもよいでしょう。大切なのは、お子さんを安心させてあげることです。
ゆっくりペースでかまいませんので、いろいろな場所でオシッコをするようにさせてあげて、徐々に慣らしていくようにしてあげましょう。

みどり先生: 今回のお話はここで終わりますが「トイレトレーニングの1番のコツ」は何だと思いますか?
それは子供とお母さんの心の状態。なぜならトイレは、とてもデリケートなもので心の状態が身体(排泄)にも影響してくるから。オムツ卒業の1番のコツをわかりやすく教えてくれているのがこちらの先生です。




トイレトレーニングのトップへ戻る