トイレトレーニング

トイレトレーニング:遊びに夢中になると、おもらししちゃう


遊びに夢中になると、おもらししちゃう

Q:遊びに夢中になると、おもらししちゃう

みどり先生:他に楽しいことがあると、オシッコの事を忘れてしまうのですね。子どもは、何かに夢中になると、体の中でおきていることなど忘れてしまいます。



遊びに夢中になっているときは、お母さんがお子さんの様子をみて、オシッコがしたいようなサインが見られたら(モジモジする、股間をさわる等)それとなく誘ってあげると良いでしょう。
何かに夢中になるのは、どのお子さんでもあることです。オシッコをもらしたからと叱らないで下さい。

みどり先生: 今回のお話はここで終わりますが「トイレトレーニングの1番のコツ」は何だと思いますか?
それは子供とお母さんの心の状態。なぜならトイレは、とてもデリケートなもので心の状態が身体(排泄)にも影響してくるから。オムツ卒業の1番のコツをわかりやすく教えてくれているのがこちらの先生です。




トイレトレーニングのトップへ戻る