トイレトレーニング

トイレトレーニング:エリミネーション・コミュニケーションの準備


エリミネーション・コミュニケーションの準備

saori:エリミネーション・コミュニケーションの準備について教えて下さい。何か必要な物などありますか?

みどり先生:いいえ。エリミネーション・コミュニケーションをはじめるのにあたり、特に用意する物はありません。
もし、赤ちゃんの排泄に、洗面器やオマルを使いたいと考えていらっしゃるなら、それを用意する必要はあります。

eri:洗面器やオマルで排泄させたほうがいいんですか?

みどり先生:お母さんが、赤ちゃんを排泄させてあげやすい場所で、オシッコやウンチをさせてあげるのがよいですね。
排泄をする場所は決められているわけではありません。自由な場所で、自由なスタイルで赤ちゃんに排泄させてあげることが、エリミネーション・コミュニケーションなのです。

みどり先生:エリミネーション・コミュニケーションは赤ちゃんの排泄のサインを読み取り、オムツの中にではなく、トイレやオマルなどで排泄させてあげるものです。
オムツではなく、外に排泄させてあげることで、赤ちゃんの排泄に対するストレスが軽減されるわけです。

saori:サインを見逃して、排泄に連れて行くタイミングを逃してしまいそうです…。

みどり先生:エリミネーション・コミュニケーションを始める前に、赤ちゃんの排泄リズムをある程度、掴んでおく必要があります。
赤ちゃんの排泄リズムに合わせて、トイレやオマルに連れて行ってあげることで、失敗は軽減されます。
もし、心配でしたら、幼児用のオネショシートをお布団やベッドに敷いておくなどするとよいでしょう。


みどり先生: 今回のお話はここで終わりますが「トイレトレーニングの1番のコツ」は何だと思いますか?
それは子供とお母さんの心の状態。なぜならトイレは、とてもデリケートなもので心の状態が身体(排泄)にも影響してくるから。オムツ卒業の1番のコツをわかりやすく教えてくれているのがこちらの先生です。




トイレトレーニングのトップへ戻る